*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加してます♪

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

何か感じていただけましたら↑ぽちぽちお願いいたします。m(__)m

第六羽「目覚め」
夢をかなえるゾウより
ガネーシャ課題「やりたかったことを今すぐに始める」

つづき

第六羽「目覚め」

朝、ゆっくりと目覚めた僕は、やっぱりびっくりした。


な、なんだここ?

僕の目は、おかしくなったのだろうか・・・。

昨日、僕がテレビを観ながら寝ていたベッドや

いつもの目覚まし時計の姿が無く

ただ、心地よい湿った風が僕の頬を撫でていた。


「ハワイちん。」

え!?僕は、木で作られたベッドから飛び起き、

窓際に走った。

目をゴシゴシしながら、窓を開けると

沢山のヤシの木が海風にサワサワと揺らされ

太陽の方向へグ~ンと気持ちよく背伸びをしていた。

右手のほうには、限りなく白に近いビーチが

沢山の観光客の足を温めている。

あれ?

遠くのほうに、小さい島が見えた。

「あの島に朕様の別荘があるちん」

「なんていう島なんですか?」

「無朕島ちん。」

「え?無人島じゃなくて・・・?」僕はクスクスと笑っていた。

「そうちん、朕様の隠れ家のため、『朕様がこの島に居ないよ』ということを現しておいて
下界の人間達に見つけられないようにしているちん」

ばればれじゃないか・・・。と言いそうになった口をすぐさま閉めた。

「しかし、なんで僕はこんなところに来ているのですか?

 昨日は日本で寝ていましたが、、、」

「思考は現実化するちん。昨日夢で、ハワイアン、ハワイアンと寝言を言ってたちんよ。

 わたしには下界の人間の夢を一時間だけ現実化する力があるちんよ」

「たった一時間ですか?」

「そう、たった一時間ちん。」

「で、、、一時間が経過したら、どうなるんですか・・・」僕は聞いた。

「・・・」ちっぽけなノッポは一瞬下を向き、また僕を見た。


「それは、お楽しみちんよ!・・・・さあさあ、昨日の答えの続きを教えてちん」


僕は、考えた。なぜ、ハワイに行きたかったのかを・・・。

確かに、ハワイには憧れがあった。
限りなく透明に近い青い海に囲まれた島、にこやかな住民の笑顔。
ずっと聴いていても飽きないハワイアンミュージック。
時が流れるスピードは緩やかで、誰もが焦らず自由に暮らしている。

なにか、日本に足りないものが、そこにはありそうだと思っていたのだ。

「はやく答えてくれないとダメちんよ。」ちっぽけなノッポは相変わらず棒を振り振りさせていた。
「とりあえず、外に出て話すちん」

「はい・・・」

僕らは、コテージから外へ出て、数百メートル歩いてビーチにたどり着いた。

そして白い砂浜の上で、例の問題を指で書いた。

・あなた-(地位+名誉+肩書き+すべての財産)※=?

「さあ、答えを教えてちん?」


「答えは、『自分の好きなこと』です」僕は自信ありげに説明した。

色々なものが僕から消え去っても、まず自分自身は残るわけだから、

答えは本当の自分だと思った。

しかし、本当の自分って、なんだろうという疑問が出てきて、またさらに考えた。

その結果・・・・

僕は好きなことをやっている自分が、本当の自分だと思い

「自分の好きなことが残る」そう考えたのだった。

「なるほどちん。いい答えちん。でも、好きなことが無い人はどうなるちん?」

「え!好きなことが無い人・・・・ですか・・・。ちょっと待ってください。」

果たして、そんな人がいるのか。。僕は不思議に思いながらも考えた。

「え~っと、好きなものを見つける可能性がありますよね。」

僕ははっとした。

「つまり」僕は久々に大声を出していた

「こっ、こたえは・・・・・可能性ですか!?」

「惜しいちん。あと一言足りないちんね。なんちゃらの可能性って聞いたことないちん?
 よく映画とかで・・・」

そこまでちっぽけなノッポが言ったところで、僕は満面の笑みを浮かべた。

そして、ちっぽけなノッポの棒を奪い取り

地面に文字を書いた。

無限大



「∞」


そして叫んだ・・・「無限大の可能性!」


ちっぽけなノッポは、ニヤリとして言った。

「やれやれちん」

ランキング参加してます♪

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

何か感じていただけましたら↑ぽちぽちお願いいたします。m(__)m

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

tag : ちっぽけなノッポ 自作小説 夢をかなえるゾウ 課題 ガネーシャ

Secret
(非公開コメント受付中)

シュンコバちんv-22

ブログまたまたいい感じに
変身したね~~v-238

「ちっぽけなのっぽくん」も
大きな画面でレンゾクで読めて

感動v-266再びですらv-47
おうっす。毎度ありがとうございます。

色々試してますねん!
プロフィール

春小羽(シュンコバ)

Author:春小羽(シュンコバ)
ご訪問ありがとうございます
写真にハマリつつあるウタい人です。

☆プロフィールはこちらです☆

☆カメピにてスーパーローアングルの世界のコミュを運営してます☆

☆お気に入りカメラたち
・オリンパスE-510,μ710
・Vivitar ultra wide&slim
・Nikomat
・NATURA CLASSICA

☆E-510ギャラリー

カテゴリー
最近の記事
ランキング参加中♪
ページランク
コメント感謝
♪お勧めリンク♪
月別アーカイブ
FC2カウンター
ご感想はこちらに

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。