*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加してます♪

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

何か感じていただけましたら↑ぽちぽちお願いいたします。m(__)m

最終羽「はばたけ」
夢をかなえるゾウより
ガネーシャ課題「やりたかったことを今すぐに始める」

つづき

最終羽「羽ばたけ」

僕は答えを出せた。長い長い道のりだった・・・。


・あなた-(地位+名誉+肩書き+すべての財産)※=∞

この式をさらに展開すると・・・

あなた=∞+(地位+名誉+肩書き+すべての財産)

∞(無限大)に何を足しても ∞(無限大)なので

あなた≒∞


つまり



僕は、無限大






「おめでとう。」ちっぽけなノッポは目を丸く見開きながら言った

そして、一時間がもうすぐ経過するちん。・・・お別れちん」

僕は時計を見た。

あと五分で、約束の一時間が経過するのだ。。。

「え!ちょっと待ってください。まだまだ聞きたいことが沢山あるんですよ!
 朕様ってどんな人ですか?僕はこれからどうすれば!」

僕は焦っていた。

答えは出たものの、これからどうやって帰ればいいのだ。

お金もないし、帰りの飛行機のチケットも何も無い。

そんなことを叫んでいると、

突然、ちっぽけなノッポはブルブルと震えだした。

「おぉそぉおそぉ・・・・ギュワン!」

ちっぽけなノッポの背中から、羽のようなものが飛び出して空中に浮かび上がった。


バサバサ~~~♪


ちっぽけなノッポは空を飛びながら、僕に向かって叫んだ。

 「君は答えを出しても、まだまだ甘いちんね。

 チケットが無くても、お金が無くても、

 君には無限大の可能性あるちん。

 検討を祈るちんよ」


ギュワンギュワンとちっぽけなノッポは、無朕島へ向かって飛び立った。



僕はただ座って、ちっぽけなノッポを見守った。

やれやれだ・・・。


2~3分が経過し、どんどん、小さくなっていくちっぽけなノッポ。

お別れか・・・。

なんだか、知らないけど、僕の目にはうっすらと透明の海のような涙が一筋溜まっていた。

僕は白い砂浜に腰を落とし、

涙を落とさぬように、今度はこう式を書いた。

「僕-ちっぽけなノッポ= 」

やっぱり、

答えは、、、、「寂しい」


いつもいつもプラス思考がいいわけないよ。

寂しいって感情。

これがあるから、人を大切にできるんじゃないのか?

もし僕達人間に寂しさがないなら、

あったかい気持ちが心に通わないんじゃないか?

教えてくれ、ちっぽけなノッポ~~~!


「お~い!お前ちん!」

無朕島の手前で、小さくなったちっぽけなノッポはこちらに向かって叫んでいた。


「君が砂浜に書いた無限大は、なんともシンプル過ぎるちんよ~」


「最後のプレゼントちん!受け取ってくれちん」


そういうと、ちっぽけなノッポは、青空の下を飛んで二つのを作った。

無限大レインボー

僕は涙が流れ落ちた。



そのは、海に反射して


無限大を描いていたのだ。




僕はゆっくりと立ち上がり


「ありがとう。また会おうな・・・ちっぽけなノッポ」


そうつぶやいて、砂浜を跡にした。



僕は砂を払い落とした右手を上げて、タクシーを呼んだ。

「空港まで」

僕はそう伝えた。


車のドアを開けた黒人の運転手は僕をじろじろとなめ回して言った。





「おいおい、財布も何ももってねえじゃねえか?これじゃ、空港までなんて乗せられねえ。」



「チッチッチ」僕は指を左右に揺らせて

「あれを見てみな」と海に浮かぶ二つのを指差した。






確かに、お金も財産も無い。

ハワイには知り合いも居ない。


でも、

“僕ら”は確かに持っている。


それは、


誰にも奪うことのできない成功へのチケット。


そのチケットの名は

色に輝く無限大という可能性」



~NO RAIN NO RAINBOWS~ 

「雨が降らなきゃ、も出ない」 (ハワイの格言)


~第一部 完~

最後までお読みになった方、ほんとうにありがとうございました~。

またどこかで、ちっぽけなノッポが現れるかもしれません☆

それでは、またどこかで♪

ランキング参加してます♪

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

何か感じていただけましたら↑ぽちぽちお願いいたします。m(__)m

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

tag : ちっぽけなノッポ 自作小説 夢をかなえるゾウ 課題 ガネーシャ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

春小羽(シュンコバ)

Author:春小羽(シュンコバ)
ご訪問ありがとうございます
写真にハマリつつあるウタい人です。

☆プロフィールはこちらです☆

☆カメピにてスーパーローアングルの世界のコミュを運営してます☆

☆お気に入りカメラたち
・オリンパスE-510,μ710
・Vivitar ultra wide&slim
・Nikomat
・NATURA CLASSICA

☆E-510ギャラリー

カテゴリー
最近の記事
ランキング参加中♪
ページランク
コメント感謝
♪お勧めリンク♪
月別アーカイブ
FC2カウンター
ご感想はこちらに

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。